2015年3月23日月曜日

MacOSXで構築する楽しい音楽環境!

・はじめに

 MacOSX(2015/03/23現在、YOSEMITE10.10.2)は、強力に音楽を楽しめるアプリが出揃っているので、筆者が構築している環境を是非、試してみて欲しい。
 今までとは違う、音楽体験を味わえることができるだろう。
それでは、次、行ってみよう〜〜〜♪

・再生プレイヤー

 意見が別れるところではあるが、MacOSX付属のiTunesで十分だと思う(最近GUIの細かい劣化が目立って困るけれど)。後で説明しますが、大切な曲のバックアップを取る意味でもオススメ。

iTunes
 さて、再生アプリはこれでいいでしょう! 
前提としてはMP3で聞いているのなら、せめて320kbpsで聞いておきたいところ。

・Mac音のオプティマイザー

 次に、筆者オススメのMac音をオプティマイザーするアプリがこれ! 
Hear


 
 最初からシェアアプリの紹介で、少々お値段が高く感じるかもしれないが、それだけの価値はあるので、無料体験版でまずは試しみて欲しい!ビックリするよ!

・デスクトップ魔改造

 さぁ、次行ってみよう!
音質は良くなったけど、視覚的にも楽しみたい場合、さらにもっと奥へもっと奥へ……
デスクトップをカスタマイズしちゃいましょう。

1:MP3に歌詞をつけることのできるアプリ

Lyrics Master

 フリーアプリなので気軽にインストールできる。下準備として、MP3に歌詞をつけておこう。
Lyrics Master

Lyrics Master

Lyrics Master

2:MP3の歌詞をデスクトップに表示できるアプリ

DesktopLyrics

 英語でシェアアプリだけど、安いものです。
デスクトップに歌詞とアートワークをを表示することが出来ます!!



DesktopLyrics












3:MP3のアートワークを補完するアプリ

Cover Scout

 シェアアプリだらけで恐縮ですが、強力なアートワーク補完アプリ。
使い方も初心者に親切。



Cover Scout












・完成

 はい!
お疲れ様でした! ここまでやると筆者の環境にかなり近いです!

Desktop

・補足
 さーて、ここまでMacOSXのゴールド・エクスペリエンスを味わった以上は、
さらに体制を強固なものにしていきましょう。

 1:iTunesの音楽バックアップ

iTunes Match

iTunes Match 
 我らが崇める、Apple社のiCloudを使った音楽バックアップシステム。

 年間¥3.980で、MacOSX、iOSのデバイス間で曲を聞くことも可能。

 万が一、母艦のMacのマシンデータが失われても復旧は容易だ! (←以前、ふっ飛ばして、登録しておいてよかった思っている人)。

 2:スピーカー

SOUNDSTICKS® III



 正直、スピーカーに拘り過ぎたら沼しか無いので……
筆者はこのスピーカーを愛用しています。

 3: 音楽SNS

LastFM

 ここまで音楽を楽しんでいるなら、仲間が欲しい!

 そういう方には、LastFMという世界規模の音楽版facebookとも言えるサービスが、存在しています。

 ページのカスタマイズ性が、比較的自由で楽しいですよ。

 筆者のアカウントはこちら(萌え萌えアニメソングしか無いのは気のせい)→

・終わりに

 さて、MacOSXで味わうゴールド・エクスペリエンスはいかがでしたでしょうか?
何か解らないことや、質問があるときはお気軽にコメントやMailフォーラムにてお寄せくださいね。

 また、こんなMacOSXのネタをリクエスト! というのもお待ちしております!

 最後まで読んでくださってありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿